サロンのちえ福ぶくろ

栄養士オススメ! 骨粗鬆症

~予防にはカルシウムだけではダメなの?~

今月は、年齢とともに気になる“骨粗鬆症”についてお話しします。骨粗鬆症とは、骨が もろく、骨折しやすい状態になる病気です。

骨の丈夫さを表す指標である「骨量(骨塩量)」は20歳頃に最大骨量に達します。その後比較的安定に推移した後、加齢に伴い減少します。そのため高齢になるほど骨粗鬆症になりやすく、とくに女性に多い病気です。 女性に多い理由の一つは、ピーク時の骨量が男性よりも少ないことです。若いころに過剰なダイエットをしていると、ピーク時の骨量がより少なくなるので、歳をとってから骨粗鬆症になりやすくなると考えられます。もう一つは、女性の場合は閉経に伴い、古くなった骨を壊すこと(骨吸収)を抑制したり、 新しい骨を作る(骨形成)作用のある女性ホルモン(エストロゲン)の分泌が激減する ため、骨量が著しく減少します。

2594213_s

骨粗鬆症により大腿骨を骨折…してしまうと寝たきりのリスクが高くなりQOLを著しく 低下させてしまいます。そうならないためにも、予防がとても大切です。

 

骨は常に作り替えられています。古くなった骨は壊され(骨吸収)、新しい骨が作られ(骨形成)ています。新しい骨が作られる時にカルシウムなどのミネラルが骨に定着することで新しく丈夫な骨が出来上がります。骨にはカルシウムという理由はここから来て います。しかし、カルシウムだけを意識的に摂っていれば予防できる!というわけでも  ありません。骨には強度も必要です。そこでおすすめなのが“コラーゲン”です。

4269581_s

 

コラーゲンは、骨の内側の柔軟性を保つ働きがあり骨がもろく折れやすくなることを防いでくれます。また、タンパク質の一種であるコラーゲンも年齢とともに体内から減少するので、意識的に摂りたいものです。

 

福神茶楼では、オリジナル商品であるTHE ONE飲むコラーゲンを取り扱っております。国産の魚のうろこから抽出した上質なマリンコラーゲンを使用し、糖分や防腐剤を一切 使用していません。液体しかも低分子なので消化管からの吸収が早いのも特徴。味や においもほとんどなく、熱にも強いので加熱料理にもお使いいただけます。また、カルシウムを手軽に補える吸収型カルシウムもおすすめです。

 

①                         ②

 

 

THE ONE 飲むコラーゲン                                                吸収型カルシウム

ビタミンC粉末 24日分付              60包入り 1日当たり2~3包 目安

500ml ¥6,800(税抜 ¥6,297)            ¥4,104(税抜 ¥3,800)

 

日々の健康維持にぜひお役立てください。

参考:一般社団法人 日本生活習慣病予防学会HPより

 

 

 

 

 

PAGE
TOP